心の丸窓(43)サイコセラピー(精神療法あるいは心理療法)ってどういうもの?

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

前回はサイコセラピーがカウンセリングと異なり、病いを抱えた方を主な治療の対象とすることを述べました。改めてそれを定義する…

続きを読む

心の丸窓(42)カウンセリングとセラピー

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

「カウンセリングを受けたい」と希望して私たちの元を訪れる方がいらっしゃいます。しかし患者さんご自身それがどういう方法であ…

続きを読む

心の丸窓(41)治ることをめぐって

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

 何かの病気にかかったら、誰でもすみやかに治りたいと願うものです。心の病気に関してももちろん同様です。ですから、患者さん…

続きを読む

心の丸窓(40)思春期

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

 思春期は人の心が発達するために人生でもとても重要な時期ですが、同時に通過するのがとても難しい時期でもあります。両親にと…

続きを読む

心の丸窓/Round window of the mind(39) Adolescense

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

Round window of the mind is  the column about ment…

続きを読む

心の丸窓(38)時間感覚の不思議

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

 いよいよ今年も師走となりました。忘年会、クリスマス、仕事納め、大掃除等々と、この1か月間は忙しなく矢のように早く過ぎて…

続きを読む

心の丸窓(37)ひとの心の成り立ちについて

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

 今年のハロゥインは土曜日ということもあり、例年以上に盛大なものでしたね。仮装した人たちであふれた渋谷の街並みも何度もニ…

続きを読む

心の丸窓(36)「喪の仕事」という視点から、とりとめもなく想いめぐらせたこと<後編>

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

〜心の丸窓(35)より続く〜 この映画の重要なテーマの1つは、自分にとって大切な対象を失うという「対象喪失」であり、4姉…

続きを読む

心の丸窓(35)「喪の仕事」という視点から、とりとめもなく想いめぐらせたこと<前編>

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

たまには映画の話でもしてみましょう。主人公の中学生の女の子は、自分が手を尽くして看病した父親を亡くしたばかりです。その女…

続きを読む

心の丸窓(34)日本における精神療法トレーニング事情

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

先日、全国の有志の医学生と研修医を対象に、「精神分析 医学生・研修医セミナー  2015」という研修の集いが都…

続きを読む