日曜診療開始のお知らせ

当院は平日お仕事をされている多くの皆様にご利用いただいております。 ご勤務と受療の両立を図りやすくするため、当院では令和4年7月より、日曜診療を開始いたします。 従来より続けてまいりました夜間・土曜診療とあわせて、適宜ご …

続きを読む

心の丸窓(76)
<曖昧性の中に佇む −ネガティブ・ケイパビリティ−>

ここ最近、時間を見つけては本を読んでいます。日本のベストセラー小説、思想書、海外小説、政治家がおすすめするエッセイ…。すらすら読めてしまうものもあれば、小難しくて途中で投げ出してしまう本もあります。その中で、海外の文豪が …

続きを読む

心の丸窓(75)
<疑心、暗鬼を生ず>

先日漆黒の闇に沈む原野で、満天の星空を仰ぎ見る機会がありました。冬にもかかわらず天の川が夜空を雄大に流れています。素人の私にもすぐに見つけられるオリオン座や北斗七星。そんな天球を、ときに一瞬の輝きがスーッと流れて、消えま …

続きを読む

年末年始休診のお知らせ

令和3年の診療は、12月29日(水)13時30分にて終了いたします。 令和4年の診療は1月4日(火)11時より平常通り開始いたします。

続きを読む

心の丸窓(74)
安定して働くために ―職業準備性のお話―

コロナ禍では多くの職場でオンライン環境の整備が進み、従来の働き方から少なからず変化を求められています。しかしながら、安定して働くために、私たち個人に求められる要件(能力)が変わったわけではありません。職種や障害の有無によ …

続きを読む

臨時休診のお知らせ

2021年11月11日(木)は臨時休診とさせていただきます。 当院ご利用の皆様にはたいへんご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

続きを読む

心の丸窓(73)
コロナ禍と眠り

コロナ禍の続く中、睡眠の不調を訴えられる方が増えているようです。コロナ禍は私たちの眠りに、いったいどんな影響をもたらしているのでしょう。 この問いについて考える前に、睡眠のメカニズムについて簡単に振り返っておきましょう。 …

続きを読む

心の丸窓(72)
心の痛みとは

いつも同じことをクヨクヨ考えてしまう。 将来のことがたまらなく不安になる。 過去にされたことがいまだに許せない。 自分の能力の無さが周囲に知られることが怖い。 望まない考えや感情が続いてしまい、苦しんだり、疲れ果ててしま …

続きを読む

新任副院長のご紹介

新任副院長のご紹介 2021年7月1日付けで、菊地章人(きくち あきひと)医師が心の杜の副院長として着任しました。 菊地章人副院長は防衛医科大学校を卒業したのち、同大学校病院や自衛隊中央病院などで精神科医として臨床実践に …

続きを読む

こころの丸窓(71)
特別寄稿<認知行動療法に期待できること>
早稲田大学教授 熊野宏昭先生

特別寄稿に添えて:ウィングを広げる この度早稲田大学人間科学学術院教授、熊野宏昭先生より、認知行動療法について特別にご寄稿いただきました。 薬物療法とならび精神科治療で重要な役割を担う心理療法(カウンセリング)には今日、 …

続きを読む