心の丸窓(64)ひとりの時間

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

 遠くの電車の音がよく聞こえるようになると、秋がきたなと思うことがありませんか。秋は静けさを伴ってやってきます。そして、…

続きを読む

心の丸窓(63)結果と過程について

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

「結果がすべてだ」、「結果を出さないと意味がない」という言葉を聞くことがあります。勝つこと、成功することが努力することの…

続きを読む

心の丸窓(62)車内広告と人の心

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

最近、電車内で、未成年者の飲酒に対する注意喚起の広告をよく見かけます。周囲の大人に対しては未成年者に飲酒を勧めないように…

続きを読む

心の丸窓(61)自尊感情(Self-Esteem)

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

自己を肯定し尊重する気持ちを自尊感情Self-Esteemとよびます。(日本語で自尊心というと「うぬぼれ」に近いネガティ…

続きを読む

心の丸窓/Round window of the mind(60) Self-Esteem

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

Round window of the mind is  the column about ment…

続きを読む

心の丸窓(59)思うようにならぬ日々を送るときの心得 ~「時の性(しょう)を尽くす」~

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

高校時代の友人の話です。還暦間近の彼女は、仕事に、そして長年続けてきたあるスポーツにと忙しく充実した日々を送っていました…

続きを読む

心の丸窓(58)「私の病気、治りますか?」

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

「私の病気、治りますか?」診療の場面で、患者さんからこう尋ねられることは少なくありません。辛い病を抱えた患者さんにとって…

続きを読む

心の丸窓(57)言葉を使う

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

第二次世界大戦中の英国の首相チャーチルを主人公にした映画を観ました。この作品は、日本人の特殊メイクアーティストがアカデミ…

続きを読む

心の丸窓(56)偶々<たまたま>について

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

「たまたま○○にいった」「たまたま○○に会った」など、「たまたま」という言葉は日常的によく使われます。いっぽう私たち心の…

続きを読む

心の丸窓(55)私は花粉症じゃない?

☞「心の丸窓」は心の杜の医師による心の診療に関するコラムです。

2月頃から春までは花粉症の季節です。アレルギー反応によって引き起こされる花粉症はスギなどのありふれた植物が原因なので、日…

続きを読む