クリニックについて
クリニックのポリシー

ひとはみな心に深い「もり」を持っています。
穏やかで美しい草花、猛々しいけものたち、たくさんの生き物がそこには棲み、
互いに、ある関わりの中で生きています。

「もり」は新たな命を迎え入れ、あるいはそこから立ち去るものもあり、
ダイナミックに変貌し続けます。

「もり」は繁茂し、成長するのです。しかしときにそれは枯渇し、
活力はすっかり失われ、衰退します。

「もり」はそのように私たちの内で個性的な有機体として確かに息づき、
私たちの生き方を方向づけます。

その「もり」に、私たちは持ち主とともに足を踏み入れます。静かに、慎重に、そして深く。

そこに何が起こっているのか、耳を澄ませて、目を凝らし、見極めようとします。

「もり」が再び活気を取り戻し、豊かな成長の歩みを再開するためにです。

「心の杜」は、コンクリートのビルが心の呼吸を拒むように林立する都会の只中で、
心が活気と、自由さと、豊かさを取り戻すための、癒しの「もり」でもありたいと願っています。

院長 菊地孝則